puhtaro's blog

push hard this time around

Photoshopが楽しすぎるというお話

最近Photoshopをいじり始めました。

今までも使っていたのは使っていたのですが、それWindowsのペイントでいいやんという感じの使い方しかしてきませんでした。


というのもよくわからないんですよね。レイヤーとか、ブラシとかマスクとか一体何なの状態でした。それを理解しないと使ってはいけないような気がして、嫌煙してきました。

一昨日くらいにはてなブログを初めたのですが、はてなブログはデフォルトのアイキャッチ画像を設定できるということを知りどうせなら作ってみようと思い立ったのです。だからといって、Photoshopの使い方を1から学んでいたら(それこそ「レイヤーとは」などから学んでいたら)、いつまでたっても完成しない……。


そこでもう諦めました。レイヤーは層ってことだけ分かればいいや。ブラシもブラシなんだろう。そんな感じで、ネット上に散らばっているチュートリアルを参考に適当に作ってみました。

f:id:puhtaro:20141204020547p:plain

なんか20分くらいでそれっぽくものが出来てしまいかなりテンション上がっております。Photoshopほんとうに楽しいです。何がいいのかというと色々あるのですが、まとめるとこんな感じです。

  • 絵心が必要ない、絵心がなくてもそれなりのモノができる
  • ネット上にチュートリアルが転がっているから真似すればいいだけ
  • Photoshop使える=できるみたいに思ってくれる


そもそも、私は何か表現したい意欲が強いのです。しかし、カラオケに行ったらオク下で歌ってしまうし、絵を書こうものなら直線すら満足に書けない、写真は好きなのですがD7100で首折れました。

Photoshopだと転がっているチュートリアルを真似して、テキストをオリジナルなものにしたりフォントを変えたり、チュートリアルを組み合わせたりしているうちにオリジナルなものに出来てしまうのです。まさに何か表現したい欲を満たしてくれます。


本とかで勉強するのもいいと思うのですが、もうそんなのいいから真似しまくって作りまくっていくのもありかなと。Googleの画像検索で「Photoshop チュートリアル」と検索し、いい感じの物をみつけ、サイトに行き真似する。この繰り返しでやっていきます。

その都度分からないことあればググって、それでも分からないことあれば本買おう。

では皆様、ENJOY!

f:id:puhtaro:20141204044543j:plain

広告を非表示にする